繁栄の中の孤児

有名な禅僧が花柳界のお宅の法事に招かれました。法事が済み、お斎の席でお給仕にこられた芸者さんから自嘲的にこんな事を尋ねられました。 「老師さま、私どものように泥んこの中で、時には人をだまして生活している者など、とても仏さ…

行と学の順序

修行時代、気が緩んできた時によく先輩に言われた言葉があります。怖い先輩方が多かったので、その当時の事を思い出すだけでも恐怖が蘇ってくるのですが。笑 「行学の二道にはげみ候べし」 日蓮聖人のお言葉ですが、行動だけでも駄目、…

幸せになるよりも苦しみを避けること

仏教とは人が幸せになる方法を教えてくれるものである。と言うととても耳ざわりが良いですが、実際の仏教では人が幸せになる方法よりも、むしろ苦しみを避ける方法を重点的に教えています。 そんなまどろっこしい事をせずにシンプルに幸…

人との距離のとり方

生活をする中で全ての人と気持ちよく関われれば良いですが、そうでない事も多々あります。でもなんだか距離を取ると悪いような気がしてしまい、自分の気持ちを上手く整理できない時があります。 仏様はそんな時にどうすればいいと教えて…

心のPDCAサイクルを回す

心が不安定になってしまう時は誰にでもあります。そしてどうすればいいのか迷ってしまってしまいます。私達は心をどう扱えばいいのか、方法を知らないから迷い、不安になってしまうのだろうと思います。 仕事の場合はどうすればいいかマ…

心の休め方

自宅にいなければいけない、これから先にどうしていこうか?考えれば考えるほど、心が疲れてしまうのも無理もないことだと思います。特にニュース、SNS等様々な情報を受けて今、心はフル回転になっています。 体が疲れると、動きを止…

流れに従って流れに任せない

「法華経」というお経の16章「如来寿量品」では 「仏は永遠に存在し、始まりも終わりもない」 と説かれています。 釈迦族の王子として生まれたお釈迦様に始まりがないとはどういう事なのでしょうか。そして終わりがないというならば…

ご利益の本当の意味

事業には「経営」と「利益」がつきものです。しかしながらこれらの言葉がもともと仏教の言葉であるという事はあまり知られていないと思います。 まず「経営」いう言葉の本来の意味です。 「経」は「筋道(道理)を通す」ことで「営」は…

国は民によって成り立つ

私の地元は神戸ですが、身近に海もあり、山もあり、街もあり、とても過ごしやすい素敵な地域だと思っています。また港町として栄えた地域でもあります。そんな神戸ですが、年々人口の減少が進み、昨年には人口減少数が日本一になってしま…

お金で幸せになる人、不幸になる人

「幸せをお金で買う5つの授業」 刺激的なタイトルですが、コロンビア大学の心理学の教授エリザベス・ダンと、ハーバードビジネススクールのマーケティング学の教授のマイケル・ノートンの共著の本です。 結論から言えば、一般的に生活…